セミナー・イベント

2020.06.02

【オンラインセミナー】 ポストクッキー時代の始まり ~これからのマーケティング時代に必要な“データ”とは~[6/23(火)開催]

■開催概要

今年1月にGoogleからChromeにおける将来的な3rd Party Cookie廃止に関する発表がされ、従来からのSafariのITPやFirefoxでのトラッキング防止に加え、アドテクにおける大きな環境変化が起きています。

企業がデジタルやオンラインデータを基軸としたマーケティング活動を行う中で、この変化への対応は急務といえます。本セミナーではブラウザやCookieに関するグローバルも含めた最新情報の整理と、データを活用する企業側が考慮すべき課題や対策についてもお伝えしてきます。

また、メディア企業として全社的なDMP導入を以前から推進されてきた講談社様と共に、ポストクッキー時代を見据えた変革をいち早く取り入れていくポイントをご紹介し、各企業様との今後の共創に向けたきっかけの場にもできれば幸いです。

開催日時2020年6月23日(火)16:00~17:15
会場オンライン(Zoomウェビナー)
※開催前日までに申し込みメールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。
参加費無料(要事前登録)
お申込み下記 申込フォームより、6月22日(月)までにご登録ください。
対象企業のデジタル戦略責任者・担当者様
企業のマーケティング部門責任者・担当者様
企業のIT部門責任者様、データ戦略責任者・担当者様
主催株式会社DataCurrent
お問合せDataCurrentセミナー事務局
E-mail:info@datacurrent.co.jp
注意事項※競合他社様のご参加は、ご遠慮いただいております。

【個人情報保護方針について】
今回ご提供いただく個人情報については、株式会社DataCurrentの個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。

■プログラム

16:00~16:05 ご挨拶
第一部  16:05~16:35 グローバルトレンドから学ぶポストクッキー戦略

株式会社サイバー・コミュニケーションズ マネジメントオフィス エグゼクティブスタッフ 神田 啓史
第二部  16:35~17:05 メディア企業が考えるポストクッキー時代の広告・データ戦略

株式会社講談社 IT戦略企画室 デジタルソリューション部 谷口 茂稔
株式会社DataCurrent 取締役 古田 誠
17:05~17:15 質疑応答

■登壇者PROFILE


株式会社講談社 IT戦略企画室 デジタルソリューション部 谷口 茂稔

大手メディアレップ・広告代理店雑誌局を経て現職。女性誌webメディアの運営、社内外のデータ統合基盤の構築および活用プロジェクトを推進。スタートアップ企業との資本業務提携・協業推進も担当。

株式会社サイバー・コミュニケーションズ マネジメントオフィス エグゼクティブスタッフ 神田 啓史

2012年CCI入社。CCIでは、主に海外に関する企業との渉外及び情報収集業務に従事。パートナーシップから、海外のマーケティングトレンド、GDPRまで幅広い業務に従事。2018年からCCIのパートナー企業であるデンマークの広告テクノロジー企業adform D/Sのシニアコンサルタントに着任し広告会社、広告主のアドテクノロジーに関するコンサルティング業務に従事。

株式会社DataCurrent 取締役 古田 誠

2008年CCI入社。ネット専業代理店営業を経て、総合代理店にて自動車、PCメーカーの広告プランナーとして従事。その後はCCIメディア部門にて大手EC他、新規メディアの立上げを複数経験。2017年よりCCIデータ部門にてコンサルタントとして、各社のDMP等のソリューション導入から 施策実行支援など、データを活用したプロジェクト推進に携わる。 2019年6月の株式会社DataCurrent設立に伴い出向、同社の営業部門責任者として活動。  

■DataCurrentとは

生活者主体の考え方に基づくデータ活用を推進する専門会社として2019年6月3日に設立いたしました。 CDP導入支援のみならず、データ戦略設計から分析、広告配信、データプライバシーに関するアドバイザーサービス、情報銀行等の新事業立ち上げサポートまで お客様の課題に沿ったデータ活用推進に必要なサービスを一貫してご提供しています。

■お問合せ先

DataCurrentセミナー事務局
E-mail:info@datacurrent.co.jp

 

■セミナーお申し込みフォーム

申込受付終了いたしました。多数のお申込みありがとうございました。