リサーチ

2021.06.18

動画配信サービス利用調査

ヤフー・データソリューションのDS.INSIGHTと、TwitterAPIを活用し、2021年4月10日から2021年5月初旬のゴールデンウィークまでの動画配信サービスの検索推移調査を行いました。

今回は動画配信サービスの主要サービス名の検索推移を調査しました。

■対象キーワード
 ・amazonプライム
 ・hulu
 ・netflix
 ・tver

■対象期間
 2021年4月10日~2021年5月8日

[ DS.INSIGHT・Twitter検索推移_全キーワード]

[ DS.INSIGHT検索推移_全キーワード]

※検索ボリューム数は、ヤフーが保有する検索データをもとに、インターネット人口全体へ拡大推計された想定ボリューム数となります。
  • 検索ボリュームではamazonプライムのボリュームは他キーワードより圧倒的に多い。
  • 人気度では各キーワードの推移傾向に類似点はみられる。GW期間はhuluの上昇率が高い。

[ Twitter検索推移_全キーワード]

※検索ボリューム数は、ヤフーが保有する検索データをもとに、インターネット人口全体へ拡大推計された想定ボリューム数となります。
  • 検索ボリュームではDS.INSIGHTとは異なり、amazonプライムの投稿ボリュームが最も少ない。
  • 人気度では4つすべてのキーワードがGW期間での上昇している。

[ DS.INSIGHT×Twitter_各キーワード]

[ DS.INSIGHT×Twitter_amazonプライム]

  • DS.INSIGHT、Twitterともに検索推移は類似する傾向。
  • 緩やかではあるがGW期間の検索ボリュームは増加する傾向。

[ DS.INSIGHT×Twitter_hulu]

※検索ボリューム数は、ヤフーが保有する検索データをもとに、インターネット人口全体へ拡大推計された想定ボリューム数となります。
  • 検索ボリュームの増減の変動はTwitterが多いものの、検索上昇のタイミングはDS.INSIGHT、Twitterともに
    共通している。
  • 4月29日以降GW期間で大きな上昇がみられる。

[ DS.INSIGHT×Twitter_tver]

※検索ボリューム数は、ヤフーが保有する検索データをもとに、インターネット人口全体へ拡大推計された想定ボリューム数となります。
  • DS.INSIGHT、Twitterの検索推移はまったく異なり、類似点は確認できない。
  • Twitterに関してはGW期間に検索ボリュームの減少がみられる。

[ DS.INSIGHT×Twitter_netflix]

※検索ボリューム数は、ヤフーが保有する検索データをもとに、インターネット人口全体へ拡大推計された想定ボリューム数となります。
  • 4月中はDS.INSIGHTにやや遅れてTwitterの検索ボリュームが増加する傾向。
  • 5月はDS.INSIGHT、Twitterの検索ボリュームが増加するタイミングは共通。

下記のようなお問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問合せくださいませ。

・他のキーワードでの計測をお願いしたい
・他の期間での計測をお願いしたい
・本ツールに興味がある

サービスの詳細について知りたい方は、以下より資料をダウンロード頂き、ご確認ください。

時系列検索/エリア来訪データ提供サービス 資料公開中!

資料ダウンロードはこちら 》

本データに関するお問い合わせは下記にて承ります。
株式会社DataCurrent
info@datacurrent.co.jp