リサーチ

2021.06.08

ジャパニーズウイスキー関心調査

ヤフー・データソリューションのDS.INSIGHTとTwitterAPIを活用し、
主要ウイスキー銘柄の関心度を各キーワードの検索ボリューム量及びツイート数それぞれで調査しました。

■対象キーワード
 ・響
 ・山崎
 ・白州

■対象期間
 2021年2月1日~2021年5月7日

※検索ボリューム数は、ヤフーが保有する検索データをもとに、インターネット人口全体へ拡大推計された想定ボリューム数となります。

■ポイント

<全体>

  • 各キーワードにおいてDS.INSIGHTの検索ボリュームとTwitterツイート数に相関性はみられ、
    とくに白州は顕著に表れている。
  • 2/16のジャパニーズウイスキー定義の発表においてはどのキーワードも影響がでていない。

< 響 >

  • DS.INSIGHT、Twitterともに急上昇するタイミングに類似点がみられる。
  • 2021年の限定ボトルの抽選販売の受付開始に伴う大きな情報はみられない。
  • ドラマ「君と世界が終わる日に」の影響で検索・投稿が伸びた可能性が考えられる。

< 山崎 >

  • DS.INSIGHT、Twitterともに急上昇するタイミングに類似点がみられる。
  • 2021年の限定ボトルの抽選販売の受付開始に伴う大きな情報はみられない。
  • 山崎姓のタレントにより検索・投稿数が伸びた可能性が考えられる。

< 白州 >

  • 他2つのキーワードと比較して DS.INSIGHT、Twitterの推移の動きが類似。
  • DS.INSIGHT、Twitterともに、3月30日の「白州 ピーテッドモルト2021」の発売日に
    最大のピークを迎えている。

下記のようなお問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問合せくださいませ。

・他のキーワードでの計測をお願いしたい
・他の期間での計測をお願いしたい
・本ツールに興味がある

サービスの詳細について知りたい方は、以下より資料をダウンロード頂き、ご確認ください。

時系列検索/エリア来訪データ提供サービス 資料公開中!

資料ダウンロードはこちら 》

本データに関するお問い合わせは下記にて承ります。
株式会社DataCurrent
info@datacurrent.co.jp