リサーチ

2020.08.25

観光地来訪者数をモニタリング(20年8月中旬集計結果)

~新型コロナウイルス/GO TOキャンペーンの影響をウォッチ~

ヤフー・データソリューションのDS.INSIGHTを活用し、対象地点において、3月以降の日別来訪者推移を計測。
昨年度来訪データと比較、不定期にて更新してまいります。

7月22日より開始されたGO TO トラベルキャンペーンの影響を主要な観光地の来訪者数からモニタリングいたしました。
モニタリング地点は下記に記載の各ジャンルよりそれぞれ2地点選択し、来訪者数の推移を確認しました。

【観光地来訪者数】 過去のモニタリング結果はこちら


例年通りであれば、GO TO トラベルキャンペーン開始とともに本格的な夏休みシーズンを迎えるはずですが、 今年は新型コロナウイルスの感染拡大により、夏休み期間に多少の違いがでています。
今回はお盆期間の8月16日までの対象エリアの来訪者数推移をモニタリングしました。

■対象エリア
・空港[羽田空港・成田空港]
・人気観光地[北海道・沖縄]
・温泉地[草津・熱海]
・避暑地[富士五湖・軽井沢]
・人気レジャー施設[東京ディズニーリゾート・ユニバーサルスタジオジャパン]

■対象期間
2020年3月~8月16日

モニタリング結果 サマリ

・ 8月に入り、温泉地、避暑地は回復傾向。
・GO TO トラベルキャンペーンよりも新型コロナ感染者数拡大の影響が大きい。

■空港[羽田空港・成田空港]

・8月夏休みシーズンも回復せず、緩やかに下降。
・お盆期間の帰省の影響もみられない。

■人気観光地[北海道・沖縄]

・北海道は8月も大きな伸びはみられないが引き続き微増を継続中。
・沖縄は7月22日以降で徐々に下降を開始。 8月1日からの沖縄県全域での緊急事態宣言の影響か。

■温泉地[草津・熱海]

・GO TO トラベルキャンペーンで一時上昇し、その後も上昇。
・お盆期間に入り、GO TO トラベルキャンペーン開始時と同等のピークを迎える。

■避暑地[富士五湖・軽井沢]

・GO TO トラベルキャンペーンで一時上昇するも、継続せず。
・8月に入り緩やかに上昇を開始。梅雨明け後の本格的な暑さによる避暑地のニーズ拡大の現れか。

■人気レジャー施設[東京ディズニーリゾート・ユニバーサルスタジオジャパン]

・期間を通して推移に大きな変化はみられない。
・ 昨年同様、お盆期間の落ち込みが今年も現れている。

下記のようなお問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問合せくださいませ。

・他の地点での計測をお願いしたい
・他の期間での計測をお願いしたい
・本ツールに興味がある

サービスの詳細について知りたい方は、以下より資料をダウンロード頂き、ご確認ください。

時系列検索/エリア来訪データ提供サービス 資料公開中!

資料ダウンロードはこちら 》

本データに関するお問い合わせは下記にて承ります。
株式会社DataCurrent
info@datacurrent.co.jp