リリース

2019.12.02

DataCurrent、マイデータ・インテリジェンス、大日本印刷の3社 個人の健康増進支援をマッチングするヘルスケア型情報銀行サービスを総務省「情報信託機能活用促進事業」として開始

株式会社DataCurrent(本社:東京都中央区、代表取締役:中 哲成、以下DataCurrent) は、株式会社マイデータ・インテリジェンス(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:石井尚二 以下MDI)と大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:北島義斉 以下DNP)の3社で、総務省実施の「情報信託機能活用促進事業」の委託先候補として採択された、「ヘルスケア型情報銀行のビジネスモデルの構築と普及促進」を開始します。
本実証において、生活者はMDIが提供するマイデータ・バンク 「MEY(ミー)」*1と、本実証期間無償で利用可能な「ビジネスパーソン向けのヘルスケアアプリ」の登録をします。
MDIは、情報銀行事業者として生活者に対するサービス提供を行い、DNPは、情報銀行に関する過去の実証実験の知見を基に実証実験全体設計及び実証支援をします。また、DataCurrentはデータ利活用企業にパーソナルデータを活用した商品企画の提供、設計を行います。

【実証実験の背景】

少子高齢化の影響などにより、医療関連の財源や医療サービスを提供する人材の確保が大きな社会課題になっています。この課題解決に向けて、生活者自身が日常的に自身の健康状態を把握し、治療・療養が必要となる前に、病気などを未然に防ぎ、健康増進に取り組む活動が注目を浴びています。このニーズに対して、健康増進関連商品やサービスを展開する企業も増えてきており、本実証実験では、行動・ヘルスケア関連データから、生活者と企業をマッチングすることを主要テーマとしました。

【実証実験の概要】

マイデータ・バンク「MEY(ミー)」へ蓄積されたデータから、生活者一人ひとりの健康状況にあった健康増進や、予防のための情報、関連商品の広告などを提供します。なお、配信する広告は、生活者の許諾に基づいたコンテンツを配信します。本実証では、個人の特性に合わせた最適な情報配信を行うことで、生活者と企業との新しい関係の構築を目指します。

  • ○実証期間  : 2019年12月2日~2020年2月29日
  • ○目標ユーザー数 : 10,000名(ヘルスケアに興味・関心のある生活者)
  • ○実証実験における各社の役割 :
MDI              情報銀行(情報信託機能)サービスの運営主体として、マイデータ・バンク「MEY(ミー)」による情報信託機能の提供・運営、実証実験に参加するモニターの募集、データを利活用したい企業の募集などを担当します。
URL:https://www.mydata-intelligence.co.jp/
DNP過去に実施した情報銀行に関する実証実験の知見を基に実証実験全体設計及び実証支援、データを利活用したい企業とのマッチングを担当します。
URL:https://www.dnp.co.jp/
DataCurrentデータを利活用したい企業の募集、モニターデータの情報分析(コンテンツの閲覧履歴等)などを担当します。
URL:https://www.datacurrent.co.jp/
  • 〇参加企業および参加目的(五十音順)
キリンホールディングス
株式会社
アルコールをはじめとした飲料へのニーズ多様化や健康意識が高まる中、自社が保有する独自の素材を生かして食からヘルスケアを通じてお客様との接点を進化させ、今後の継続的、長期的な関係を築く。
URL:https://www.kirin.co.jp/
一般社団法人
テレメディーズ
ヘルスケア関連に興味関心のあるお客様と未病段階から接点を持ち、継続的・長期的な関係を築きます。予防・未病を目的とした高血圧診療の普及のために自社サービスの拡大を目指します。
そのサービスの販促提案を実施します。
URL:https://telemedease.org/
パーソルキャリア株式会社
ヘルスケアデータなどを活用し、個人の「はたらき方」を支援するための新たな施策を企画・検討する。
URL:https://www.persol-career.co.jp/
株式会社ビジョナリーホールディングス(中核会社:株式会社メガネスーパー)「アイケアカンパニー」という価値の浸透に向けて、ビジネスパーソンのメガネ/コンタクト利用状況や目に関する不安等、データ収集を通じて得られた知見を基に施策を行い、購買への影響も実践的に検証。より良いライフスタイル提案を検討する。
URL:https://www.visionaryholdings.co.jp/
株式会社 日本旅行一般的な旅行意向と健康に対する意識の関係性を掛け合わせ、さらなる生活者理解を深めるため。
URL:https://www.nta.co.jp/
RIZAP株式会社


人生100年時代。ヘルスケア需要が大きく高まる中、RIZAPの提供するボディメイクプログラム、及び、今後拡大を想定しているヘルスケア関連プログラムが、どのような形で社会に貢献できるのか。今回の生活者理解を通して、今後のサービス展開に活かしていく。
URL:https://www.rizap.jp/

【今後の展開】

DataCurrent、マイデータ・インテリジェンス、大日本印刷の3社は今後、ヘルスケア分野の情報銀行(情報信託機能)サービスで得られる生活者や企業の便益、許諾付き情報・広告配信モデルにおける収益モデルなど、実証実験を通じて得られた知見やノウハウを活用して、情報銀行事業の事業化を目指します。

*1 マイデータ・バンク MEY(ミー)の紹介ページはこちら → https://www.meyportal.com/lp/app/index.html
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社DataCurrent 石原
E-mail: E-Mail:info@datacurrent.co.jp
info@datacurrent.co.jp
TEL: 03-6837-6066

株式会社マイデータ・インテリジェンス 田中
E-mail: E-Mail:info@datacurrent.co.jp
info@mydata-intelligence.co.jp
TEL: 03-6257-8550